FANDOM



マルティーヌ・ベズウィックMartine Beswick1941年9月26日 - )は、ジャマイカ出身の女優。元ミス・ジャマイカ。

ポートアントニオで、イギリス人の両親の間に生まれる。『007 ロシアより愛をこめて』(1963)のロマ女性役で映画デビュー[1]。『007 サンダーボール作戦』(1965)では、ナッソーの連絡員役を演ずる。『紀元前3万年の女』(1967)で初主演。映画の他、テレビでも活動し、『スパイのライセンス』や『600万ドルの男』のゲスト、『サンタバーバラ』のセミレギュラーなどの出演をしている。

恐竜100万年』で共演したジョン・リチャードソン[2]と結婚するが、後に離婚。

主な出演作品 編集

編集

テンプレート:脚注ヘルプ
  1. 007 ドクター・ノオ』(1962)に、タイトルバックで踊る女性として参加しているが、シルエットのみで顔は映っていない。
  2. ジェームズ・ボンド役の候補になったこともある。

外部リンク 編集